愛知県陶磁資料館

縄文時代から現在に至るやきものの歴史を伝える貴重な文化遺産や現代作品など約5,000点超のコレクションを収集・展示する日本最大級の陶磁器専門のミュージアム。作陶体験ができる陶芸館、作家の器でお茶を楽しめる茶室も魅力。広大な敷地に本館・南館・西館の立派な建物が建っています。芝生のスペースもあり。屋外も公園のようにくつろげそうです。オススメです !

施設概要

ホームページ http://www.pref.aichi.jp/touji/
住所 愛知県瀬戸市南山口町234
TEL 0561-84-7474
アクセス [自家用車]
●東名高速道路名古屋インターチェンジから瀬戸、豊田・足助方面に約10km
●東名高速道路日進ジャンクション経由名古屋瀬戸道路長久手インターチェンジから瀬戸方面に約5km  (駐車場無料:250台収容)

[タクシー]
●地下鉄東山線 藤が丘駅から約20分
●名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅から約15分

[電車]
●名古屋駅から地下鉄東山線「藤が丘」駅にてリニモ(東部丘陵線)乗り換え 「陶磁資料館南」駅下車 北へ徒歩600m

[バス] 土曜、日曜、休日のみ運行
●名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」から約21分
●リニモ「愛・地球博記念公園駅」から約7分
休館日・定休日 毎週月曜日(ただし祝日の場合は開館し、直後の平日を休館とする)、及び12月28日~1月4日
営業時間 午前9時30分から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)(ただし7月1日から9月30日は午前9時30分から午後5時まで:入館は午後4時30分まで)
料金 常設展 および テーマ展示 (本館・南館・西館は共通で利用できます)
一般:400円 / 20名以上の団体 320円 
高校生・大学生:300円 / 20名以上の団体 240円 
中学生以下:無料
駐車場 有り
備考